尼崎・西宮・伊丹をはじめ、施行エリアは広範囲。納得の行くリフォームをお約束します。

社長挨拶

社長挨拶 顔写真

創業90余年 アットリフォーム株式会社 代表取締役(三代目)  重村光昭です。

リフォーム工事を検討されているお客様に、当社のことを身近に感じて頂きたく「私」と「当社」について少しお話しさせて頂きます。


■自分の家を自分で建てました。

私は平成23年に自分の家を新築しました。
また、以前には両親の住む実家や、中古住宅を買った妹の家を全面リフォームしました。
妻の実家では悪くなったキッチンまわり、浴室まわりの補修工事をしました。

工事では、普段、当社でよく採用しているシステムキッチンやユニットバス、フローリング、ドア、クロスなどを使い、いつもお願いしている職人さん達に工事をしてもらいました。

自分の家だからといって特別な商品を仕入れたり、その時だけ普段とは別の職人さんに工事を依頼したわけではありません。

いつもお願いしている職人さんに、いつも採用しているメーカーの商品を使って工事を進めました。

今後、お客様とご縁を頂きまして当社へリフォーム工事のご依頼を頂いた場合には、お客様のお家にお伺いするのは「リフォーム会社の社長が、自分の、また親兄妹の家を 工事する時にお願いしたメーカーや職人さん達」です。

私は自分の家を安心して任せられないようなメーカーや職人さんとは、お取引をご遠慮頂いております。

お客様にはご安心して工事のご相談をして頂けるよう努めて参ります。

■当社は小さなリフォーム会社です。

アットリフォーム株式会社は今から約90年前の大正13年に私の祖父が畳店として創業しました。

「リフォーム」がまだ「増改築」と言われていた頃。
畳工事でお客様のお宅へお伺いするうちに「ちょっと、こんな事も頼めるかしら」と、内装やフローリング工事、キッチンやお風呂の入替などの水まわりの工事、屋根や外壁の工事など、だんだんと色々な工事のご依頼を頂くようになりました。

その中で、大工さん、水道屋さん、電気屋さん、ペンキ屋さんなど経験豊富な多くの職人さん達と知り合い、今では20年以上のお付き合いがある職人さんもいます。

一緒に作業をしてくれる多くの経験豊富な職人さん達に恵まれ、小さなの会社だからこそ出来るお客様への対応を心がけております。

■担当者は変わりません。

アットリフォーム株式会社では、工事が始まると担当者が変わる、という事がなく、最初から最後まで一人の担当者が最後までお付き合い致します。

小さな会社だから出来る、お客様と直にお話させて頂ける事を大事にして参ります。

よろしくお願い致します。